90years fisher-price

フィッシャープライスは世界No.1のベビー・プリスクールおもちゃブランドです。2020年に90周年をむかえます。

1930年にアメリカで誕生したフィッシャープライス。
今では世界No.1のベビー・プリスクールトイブランドに成長しました。世界No.1の売上、シェアを誇り、世界38カ国に拠点を持ち150カ国以上で販売されています。

これらの国々でNO.1ブランドです。※ 2018年 ユーロモニター調べ

ブランドコンセプト

わたしたちの想い

フィッシャープライスはおもちゃを通じて、アタッチメント(愛着)・五感の発達・親子のコミュニケーションを育み、お子さまが心身ともに健やかに成長できるようサポートします。また、お子さまとママパパの育児ライフがより充実した時間になることを応援します。


安心して楽しく遊べるように

フィッシャープライスは、お子さまに安心して遊んでいただけるよう、安全性と耐久性を重要視し、厳しい独自の安全基準を作っています。その基準は、アメリカ政府による米国玩具安全基準(ASTM F963)の基となったほど。現在も、世界の安全基準をすべて検証し、一番厳しいものに合わせています。一般消費者リサーチでも、その品質の高さと信頼性で、メルセデス・ベンツに次いで第2位にランクインしました。

CE(欧州玩具安全基準)、ASTM F963(米国玩具安全基準)、JPMA(青少年向け製造者協会認証)に適合しています。

フィッシャープライスのおもちゃ作りの基準

  1. 遊んで楽しいこと
  2. 工夫があること
  3. 耐久性があること
  1. 価値が高いこと
  2. 動きがあること

日本でも世界でも支持されているのは優れた商品ラインナップがあるから

フィッシャープライスのおもちゃはアメリカの「トイ・オブ・ザ・イヤー」をはじめ、毎年数々のアワードを受賞しています。また国内では育児のプロフェッショナルである保育士から高く評価され、「保育士認定」を取得し、「ママリ口コミ大賞」をはじめ、多くの賞をママパパに支持されて受賞しています。

受賞アワードロゴ
ロゴ:保育士認定

保育士認定とは?

保育士認定は、保育士バンク!に登録している保育士が商品やサービスを客観的に評価し、推奨できると認定された商品です。日々保育の現場でさまざまな月齢・個性のお子さまと関わりを持っている保育のプロ目線で見ても、推奨商品であることが確認されました。

歴史

1930年からおもちゃひと筋の信頼できるブランド

おじいさん、おばあさんが赤ちゃんだった頃からある、ロングセラーとなっているおもちゃもたくさんあります。
『ゆらりんタワー』は1960年に初登場。ゆらゆらゆれるタワーにリングをはめていくというおなじみのおもちゃですが、登場以来、赤ちゃんのおもちゃの代表とも言える人気を誇っています。時代のニーズにあった改良を加えて、今も変わらぬ人気商品です。

1930年 設立当初のおもちゃの写真/約60年以上のロングセラー『ゆらりんタワー』1960年と現在の写真

フィッシャープライスの仕事は
「子どもたちの遊び」

年表
TOP