このルール知ってますか?

幅広はばひろ世代せだいられているウノ。
どもから大人おとなまでだれもが
平等びょうどうあそべるゲーム。
でもじつはあなたが
あそんでいるルールは
公式こうしきルールではなく
ローカルルールかも?!

UNOローカルルール
coming soon
公式ルール

公式こうしきルールでは、
がったひとが、のこりのひと手札てふだ合計点ごうけいてん獲得かくとくしていくよ。
ゲームをかえして、500てん最初さいしょれたひとち!
得点制とくてんせいならより戦略的せんりゃくてきにもあそべるから、是非公式ぜひこうしきルールでもあそんでみてね!!!

得点の計算

手札てふだしきってがったひとは、ほかのひとのこ手札分てふだぶん合計得点ごうけいとくてん自分じぶん得点とくてんとして計算けいさんします。

だれかが合計ごうけい500てんになるまで、
ゲームをつづけます。

スクロールできます
  1. ったプレイヤーCは、のこりのプレイヤー(A,B,D)ののこ手札てふだ合計点ごうけいてん記入きにゅう
  2. のこりのプレイヤー(A,B,D)は、0てんとなる。

あなたのっている
ローカルルールをXに投稿とうこうしてね!

教育評論家きょういくひょうろんか親野おやの智可等ちからさんより
ウノが教育きょういくあたえる影響えいきょうについて
コメントをいただき、
このコメントをうけ、
ウノをっている全国ぜんこく
20だい〜60だい大人おとなたいして
アンケートをおこな実際じっさい影響えいきょうについて
調査ちょうさいたしました。

教育評論家

親野 智可等(おやのちから)

教育評論家。本名、杉山桂一。⻑年の教師経験をもとに、子育て、親子関係、勉強法、学力向上、家庭教育について提案。『子育て365日』等ベストセラー多数。人気マンガ「ドラゴン桜」の指南役でも著名。オンライン講演、全国の小・中・高等学校、幼稚園・保育園PTA、市町村教育講演会、保育士や教師の研修会も大人気。

教育評論家の親野智可等さんのコメント

今はひと言で言うと変化の激しい時代です。仕事やライフスタイルの変化で国内移住する人が増えたり海外の人とのやりとりが増えたりしています。また、職場の雇用形態も様変わりして多世代にわたる多種多様な人とのやりとりが増えています。このような状況の中で生きていく子供たちには、同世代間のコミュニケーションはもちろんのこと多様な世代とコミュニケーションが取れる多世代交流力が求められます。​

そのためにアナログのゲームが果たす役割は大きいです。ウノは子供同士で遊べるだけでなく、家族や親戚など身近な大人とゲームを介して対等にコミュニケーションしたり勝敗を経験したりすることができます。これによって、子どものコミュニケーションの範囲と経験値が上がり自信にもつながります。つまり、「多世代交流力」を身に着けるのに最適なのです。また、自分の戦略や計画とは違う予期せぬ展開が起こるという点が、機転の利く判断力やコミュニケーション力の涵養に役立ちます。また、小さな子供にとってはルールや順番を守って遊ぶ経験ができますし、数・色を初めて学ぶツールとしても効果的です。​

UNO商品ラインナップ

1971年の誕生以来、
不動の人気を誇るカードゲームの大定番。

ゲームの形勢を一気に逆転できる「ワイルドカード」、全員のカードを集めてシャッフル、ゲームをリセットできる「シャッフルワイルドカード」、好きなルールを書き込める「白いワイルドカード」など、エキサイティングな面白さは、大人から子どもまで、家族や友達みんなで楽しめます。

UNOのヒストリーを見る
マテルゲームトップ